第3回WTN-Jキャンプ(2004年5月29〜30日)

 恒例となった静岡県周智郡春野町『秋葉神社下社前キャンプ場』でのWTN-Jキャンプ、第3回目は約50名の方々がお越しくださいました。当日は雨の予報でしたが、キャンプが終了するまで天竜川河川敷は快晴に恵まれました。
 今回は海外走行車両の展示やクイズ大会、写真展示、民族衣装の披露など新しい企画を試させていただきました。皆様、いかがだったでしょうか?


Windows MediaPlayer が必要です


ダニエル所有のKTMアドベンチャー620。北米、日本を走った。日本のあとは、ユーラシア横断の予定。


世界一周の安藤さんのXLRババ。キャリア類を外して、今でも現役で使用。

8 年8か月8日間、世界を駆けたケンジさんのSR。日本で車検が取れていないため、日本での走行復活はどうなるか?

ユーラシア横断、ヨーロッパ&アフリカ北部走行の、桜田さんのジェベル、そしてオーストラリア&サハリンを走ったもんがぁ〜さとみのXT225(セロー)。

ユーラシア横断の大住さんのDR650。


世界一周のR100GS。本人の手を離れ、今はヒゲ氏所有。 彼も世界一周しているよ〜。

屋根付きの宴会場で、話に花が咲く。壁にはみんなが持ち寄ってくれた海外ツーリングの写真を展示。

民族衣装。左が坪井さん(帽子がパキスタン、シャツがガテマラ。ジャケットがヨルダン)、右が小口さん(ケニアのモンバサで現地ツアー会社の人が買ってくれたもの)。

お似合いのカップル、ケンジさんとふみえさんの民族衣装。ケンジさんのはシャツがネパール製、ズボンはパキスタンで拾ったパンツ(たぶんインド製?)、ふみえさんの衣装はパキスタン北部、フンザのシャルワール・カミース。


坪井さん持参のハデ〜なケニアのネクタイ。モデル古山さん。

民族衣装の古山夫妻。チュニジアのもの。ジェダイ・マントと本人達は命名。

イベントの国旗当てクイズで、10問正解者はこの3人だけ。賞品を手にチーズ!

この夏、世界一周へ旅立つ予定の寺井さん。彼女(もしかして妻としてかも、だって!)とタンデムで行くそうだ。

今まさに海外ツーリング中のダニエルを囲んで。(アメリカ人にとって、日本は海外ダ)