第13回 WTN-Jキャンプレポート(2009年5月23〜24日)


>>大きい集合写真はここからダウンロードできます

日 時 : 2009年5月23日(土)〜24日(日)
場 所 :神奈川県相模原市津久井町『青野原オートキャンプ場』
参加者人数:33人
写真&レポート:もんがぁ〜さとみ(今回の幹事)

  昨年春のキャンプより約1ヶ月遅らせ、より暖かい時期のキャンプとして開催された。
  今回は北アフリカの定番料理『クスクス』をスタッフで用意し、希望者にシェラカップ1杯ぐらいの量を300円で販売、好評だった、らしい(”おいしい”とは聞いたけど”まずい”という声は聞かれなかったから、好評と言っていいんですよね〜!?)。

 約30人ぐらいのほどよい人数だったため、自己紹介は全員で。
 最初は、半年以内に海外ツーリングから帰国した人&これから出発する人に、ちょいと長めにお願いする。ラオスから帰国の八木さん(集合写真の前列、左の青のジャケット)、八木さんと同行の斉藤さん(写真1)、韓国帰国の松尾さん(写真2)、南アフリカ帰国の佐々木さん(写真3)、韓国帰国の今さん(写真4)、台湾&ニュージーランド帰国の古山夫妻(写真5)、これから世界一周に旅立つ佐藤さん(写真6)、シベリア横断に出発する野地さん(写真7)に旅の様子やこれからのルートなどを話していただいた。
  佐藤さんは、ワッツー参加者としては貴重(?)な20代。若さをパワーに、世界を所狭しと駆けて欲しい。旅の様子は、今後ワッツーのホームページと彼のブログをリンクしてお伝えする予定なので、ご注目を!


写真1: 斉藤さん

写真2: 松尾さん

写真3: 佐々木さん


写真4: 今さん

写真5: 古山夫妻

写真6: 佐藤さん

写真7: 野地さん
 

  それ以外の方達は手短かにお願いしたが、あちこち行っていて語り尽くせない方や、質問などあった方、プログラム終了後の自由交流で満足いくまで語り尽くせただろうか。私個人的には、九州から久しぶりに関東に戻ったやひさんが体重を20kgほど落としていてまるで別人のようになっていて、ビックリ。そのダイエットの極意を教えてもらって、海外ツーリングじゃない話題もとぉ〜っても楽しめたのであった。

  全員の自己紹介が終わるか終わらないかぐらいの時間で、雨が降り出した。昨年に続き、今年も夜に雨とは…!でも、それを見越して屋根下のスペースを借りていたので、その下で参加者達の自由な交流、宴会が深夜過ぎまで繰り広げられた。

  翌朝も早朝一時雨が止んだものの、まもなくしてまた降り出し、雨の中、テントをたたんでの帰宅となった。宴会後のゴミなどもみんなで協力して、持ち帰り、きれいな状態でキャンプ場を後に。

  みなさんご協力ありがとうございました。