旅の空から

2005年6月着 水島治さん、安子さんの旅の空から - 再会とキトの情報

* 旅の友“テラーブルー(我が愛車、青い大地:トランザルプ650cc)を受け取り、通関の手続きと書類完了(14日間かかる)、南米大陸縦走の計画を作り、子供ものころからの行ってみたいと思っていたガラパゴス行きを果たし、これからの大陸縦走に欠かせないテラーブルーの整備をしなければならないと、、、。

* しかし4000〜5000メートルのアンデスの山脈をタンデムで越えるには、何をどうチェック、対処したらよいのか?
 
* しかしキリストは私達を見捨てていなかった。ガテマラ・アンテグアのペンション田代でお世話になった小林さんご夫妻がキトに来た。

* “アンデスをはしり、最南端のウシュアイアまでの長い旅をするには、今のタイヤ状態では無理である。
まずタイヤを替えること、そして今不安に思っているところをチェック、整備すること“とアドバイをもらい。早速教授をもらい対応。デスクブレーキパットを換え、ケーブルにオイルを注入、そして待ちに待っていたタイヤが今日入荷、無事交換完了。さあーこれで南下も大丈夫。

* 21日に、チャリダーのアッキ(上田 章義さん)、25日には持木(持木真彦さん)さんがキトにつくという。二人もペンション田代で出会った人達。小林さんご夫妻と、二人を迎え、再会を果たし、南下を開始しようと、、、、。

■ キトの情報

○ 宿(旧市街の一人2ドル、新市街では5ドルから、沢山の宿がある。しかし安全と温水シャワーを使える宿となると新市街で一人6ドルと考えたほうが良いように思う)以下が利用したホステル。

*格安の宿:旧市街にある。「SUCRE」 Plaza San Frasisco US$2ドル(二人だと3,5ドル)

*安全でホットシャワーが使え、バイクを置いておくには安心な宿1: 新市街にある。「Mostal Harley」 Cordero 1964 y Av.10 de Agosto US6$

*安全でホットシャワーが使える宿2: 新市街にある 「Hostal de Los Andes Int」 Mariscal Foch E4-61 y Luis Cordero Esquina Tel2222-720

○ バイク屋

*MOTOCICLISMO  
Matriz;Mariano Echeverria OE-50 y VOZ ANDES, ESO.(SECTOPLAY) Tel 243-3942
ホンダ・ヤマハの大型店。ダンロップのタイヤ常時在庫。修理も信頼が持てる。

*TIE DXE   Eloy Alfaro Lote 12y Copitan Ramon Borja diagond a solca Tel 2400154
オフロード専門店。ピレリー・ミシュラン・ダンロップなどのオフロードのタイヤは常時在庫あり。なくてもピレリーなら1〜2日でそろえてもらえてもらえる。

*Mot y Moto Diego de Almagro y Bello Horigonte Tel 2-558316
ホンダ・ヤマハの大型店。自分のところで対応できないものがあれば、他のお店を紹介してくれる親切なお店。

*Moto Servicios “BOLIVAR” Juan Leon Mera 546 Tel502-454
警察利用のバイク屋。タイヤはピレリーなら注文で2〜3日でそろう。修理は他店を利用したほうが良いと思う。